ドレスの招待状・誕生日・メッセージカード

ドレス型カードの作り方 アクセサリー台紙
  • 結婚式招待状
  • アクセサリー台紙
  • 誕生日カード
  • メッセージカード
  • お礼状

に使えるドレス型カードの無料テンプレートと作り方の説明です。

2005年にオープンしたウエディングペーパーアイテム専門店ARARSのオリジナル商品で、10,000万枚以上のご注文を受けて来ました。

結婚式招待状としてはタキシード型カードとセットで売っていたので、タキシードカードのテンプレートはまた別にご提供します。

ドレスカード無料テンプレート

テンプレートは無料です。

ニックネームとメールアドレスを入力し、【Send Download Link】を押してください。

メールでダウンロードリンクが送信されます。

作り方

ドレス型カードの 作り方

A4サイズの用紙から4枚分のドレスが作れます。

一度プリントアウトをした後、用紙の向きを変えて再度印刷することで4枚分印刷されます。

招待状として文字も印刷する場合には、Wordテンプレートの文字をご自身の内容へ変更後、プリントアウトしてください。

注意点

  • ドレスを切り抜く時は出来るだけハサミは動かさず、紙を持っている手を動かして紙を回すイメージ
  • ドレスにアウトラインが残らないように切り落とす
  • レースを貼る時のボンドは塗れているか見えないくらい薄くてOK!(塗りすぎると乾いた後に紙に歪みが出てしまいます。)

材料・道具

  • A4用紙
  • はさみ2種類(紙用・布用)
  • 木工用ボンド
  • レース(今回使用したものは幅6cm)
  • プリンター

A4用紙

ARARSのドレスカードはマーメイド(153)という少し凹凸がある用紙を使用して作って来ました。

マーメイド紙は細かい凹凸が入っていることでレースが貼り付けやすく、仕上がりも綺麗。

マーメイド <153> A4

もちろんどんな用紙でも作ることが出来ます。

動画の作り方説明で使用している片面が花柄になっている紙は、マーメイド(153)より薄手のため、カードというより厚手のメモ調のような印象になりました。

紙選びの注意点

  • 紙が薄すぎるとレースを貼りつけた後、レースを切り落とすことが難しくなります。
  • 色が濃いと、ドレス型のシルエットの印刷が見えにくく切り抜きにくくなります。
  • ツルツルの用紙はインクジェットのインクをはじいてしまうい、印刷後にインク汚れで紙が汚くなってしまうことがあります。

はさみ

紙用・布用共に先が細く、細かい動きをしやすい小さ目のハサミを使った方が綺麗な仕上がりになります。

コージック デザイン鋏 先細 105mm

木工用ボンド

一般的な黄色い容器に赤い蓋のボンドです。

メーカーにより、サラサラしているものもありますが、紙に塗るので固めのボンドが好ましいです。

綺麗に仕上げるコツは必ずほんの少しだけのばして塗ること。絶対にたくさん塗ってはいけません。

ボンドの塗りすぎは乾いた後、ヨレの原因となります。

プリンター

20台以上のインクジェットプリンターを購入、使用してきたARARSが勧める、本当に使えるプリンターについては以下の記事を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました